世界一幸せなベビごはん

一歳の子供の食事と健康について、看護師、保健師の観点から情報提供していきます!幼児食インストラクター目指して勉強中!

なぜイクメンという言葉にもやもやするのか。

こんにちは!にこまるです(*^^*)
イクメンって言葉流行ってますよね!
ママも育児しているのにパパがちょっと育児しただけで誉められるってちょっともやもやしませんか?私はします。
今回はイクメンという言葉の意味となぜもやもやするのか考えていきたいと思います。




f:id:akachantan:20200423093140j:plain



目次

 



イクメンとは?

イクメンとは、日本語で子育てに積極的に関与する男性を指す俗語である。顔立ちの魅力的な男性を指すイケメンが転じたもの。イケメンの語にやや遅れて2000年代から急速に普及した。 ウィキペディアより

なぜイクメンの言葉にもやもやするのか

「旦那さんイクメンだね〜!」と言われることが多い。
相手が褒め言葉として言ってくれているのがわかるのでありがとうと返す。
しかし何故男性が積極的に育児をすると褒められるのか?
実際に夫はよくやってくれていると思う。お願いすればお風呂を入れてくれるし、お願いすればオムツも変えてくれる。お願いすれば、、。
私はずっと赤ちゃんの側にいます。面倒をみています。だからちょっと手作っただけで、大変~って言われたり、俺ってイクメンでしょ?と言われると腹がたちます。

では、今後どうしたらいいのか

イクメン」という言葉は男性が育児を気持ちよくしてもらうための誉め言葉だと思うようにしました。
例えば、私は正社員で、夫はアルバイトです。アルバイトさんに少しでも育児という仕事をしてもらうために教えます。できたら誉めます。誉めていい気分に相手がなればもっとやってくれるから。こちらも楽になりますよね。

まとめ

イクメンという言葉を使って相手を誉め、育児に協力して貰うことで、家庭を円満にすることができると思います。
少しでも自分が楽になるよう根気強く夫を指導していく事が大切です!