世界一幸せなベビごはん

一歳の子供の食事と健康について、看護師、保健師の観点から情報提供していきます!幼児食インストラクター目指して勉強中!

産休中に取れた!独学で取れる秘書検定の勉強方法。

こんにちは!にこまるです
産休中になにかしたい、と思い始めたのが以前から気になっていた秘書検定
高校生の頃、秘書に憧れていたからです。
今回独学で秘書検定2級を取ったので勉強方法などをご紹介致します!


目次

そもそも秘書検定2級は独学で合格できるの?

f:id:akachantan:20200508210552j:plain



独学で試験に挑もうと思う方が1番気になっている「独学で合格」できるか。
結論から言うと簡単に独学で合格できます。
資格を手に入れるために試験を受ける。
そのような中、秘書検定2級は数々の資格を受けた中でも勉強時間が少なく、かつ実用性(在職中でも就職活動中でも役立つ)もあるコスパのいい資格だと実感しました。
秘書検定2級においてはいままで生きてきた資質や接客のセンスを問われる問題が多いため「無勉強勢」「記念受験勢」が特に多数います。
この「無勉強勢」「記念受験勢」が多い反面、それでも合格率が50%前後ある資格試験はあまりありません。
逆に言えば、勉強をすれば簡単に受かるのです。

秘書検定2級は役立つのか役立たないのか

結論から言うと役立ちます。
大手企業では大量採用を行った新社会人にまとめてマナー研修を行うことがあり、初期能力はさほど重視されません。
しかし研修などなく数人を吟味して採用する中小企業では初期能力として秘書検定2級、要は社会人の最低限のマナーを備えている人物は大きなアドバンテージを得れることになると思います。
社会人の立場で言わせてもらえば、完全面接重視など綺麗事であり必ず資格も見ています。その傾向は近年の地元志向就職の対象である中小企業ほど顕著にみられます。
このような切り口で秘書検定をみるとボヤっとした「なんかマナーの試験なんだろな」という思いから一転し、合格への明確な目的ができると思います。

学習開始時期はいつがいいの?1日どれくらい勉強するの?

秘書検定2級は2ヵ月前から勉強をすれば余裕でしょう。
私は合計60時間弱の勉強時間で合格できました。
特に要領が良い人間ではないのでみなさんはもっと短い時間で合格できます。
他のかたの口コミだと30時間程度が多いようでした。
逆算すれば1日に30分程度電車の通勤時間に勉強しておけばいいですし、1か月前からでも1日に1時間勉強をすれば間に合います。
学生の方で時間をとれるならば正直1日2時間強を2週間くらいの短期集中型勉強をすれば合格までよじ登れるでしょう。
ライフスタイルにあわせてとりあえず合計学習時間を約30時間達成することを目標にしてみましょう。

公式に公開されている秘書検定2級の難易度と併願受験

おおよその難易度は前述の勉強時間から推測できるかと思います。
ちなみに秘書検定を実施している「公益財団法人 実務技能検定協会」ビジネス系検定のサイトには各級の難易度が紹介されており秘書検定2級の難易度は以下のように紹介されています。

3級より少し複雑な場面設定になります。上司の身の回りの世話や手助けを適切に行うための優先順位も考えることが必要になってきます。感じのよさだけでなく効率のよい仕事の仕方も問われる級で,就職を意識した大学生の受験が多く,社会人の受験も目立ちます。

とても役立ちそうな資格ですよね。ちなみに秘書検定3級の難易度は以下のように紹介されています。

基本的な職場常識を問われる級です。上司が効率よく仕事を遂行するためには,秘書はどんなことに気を利かせる必要があるか,またどのように対応すれば感じがよいと思ってもらえるかの基本部分を問う級です。主に高校生が多く受験しています。

そんな方にオススメなのは併願受験です。
秘書検定は3級と2級を同時に受けることが可能です。

参考書(テキスト)や問題集はどれがいいの?

秘書検定2級の参考書(テキスト)や問題集は多くの種類があります。
関係性は詳しくわかりませんが、この参考書や問題集を公式のものとして扱っているんですよね。実際公式サイトが「検定試験の学習には早稲田教育出版 の公式テキストをお薦めします」とうたっています。

<

とりあえずこの2冊は購入しましょう。 問題集は最新のものを新品で購入しましょう。

でもやっぱり試験会場ではほとんどの方が早稲田教育出版の本を利用していました。 どちらにせよしっかり読めば合格ラインに届きますので参考書の癖が自分に合う方を利用すれば大丈夫です。 ちなみに併願の場合ですが3級と2級では毛並みが少し違うため各級の参考書を買うことをおすすめします。

公式サイトでおためし過去問を解くことができる!

いったい秘書検定にはどのような問題が出るのでしょうか?そんな疑問や不安をいまこの瞬間に先取りして克服してしまいましょう。
公式サイトに問題を解いてみようのコーナーがあります。
もし問題につまづいてしまっても前述した勉強時間(約30時間)それにいまから紹介する学習方法を行えばぬるぬる解けるようになるので心配いりません。

独学合格までの学習方法例

早稲田教育出版の参考書(テキスト)を一読する。
※スラスラ読む。全体像をつかむため、まだこの段階では難しい言葉などは覚えなくていいです(2日程度で読む)
過去問を古い方から2年分やる。
※間違えた問題は後日再挑戦できるようにチェックをしておきましょう。この時点ではかなり間違えると思いますが、ここであきらめない。間違えて当たり前(2日程度)
少し勉強するだけで秘書検定の解き方がわかり正解できるようになります。
出る順問題集「秘書検定2級に面白いほど受かる本」を読む
※問題集という名前ですがかなり詳細に秘書検定2級の全体像も含めて解説してくれています。正直この1冊だけでも合格基準に達することは可能であると思われます。この時点でも難しい単語などは覚えなくて良いでしょう
※間違えた問題を再挑戦する(完璧にできると知らぬ間にかなり実力がついている)
過去問をすべて解く
※間違えた問題は後日再挑戦できるようにチェックしておきましょう(3日程度)
出る順問題集で、接遇用語、敬語、記述対策をする
※ノートに書きながら記述対策を行いましょう。また接遇用語や敬語の言い換え問題は声に出して読むと効率よく暗記できると思います。秘書検定2級の場合は一字一句間違えがないことを目指すよりも、ニュアンスで覚えるのが合格への近道です。
※浅い知識でよい。この言葉見たことあるな…確かこういう意味だったな程度で(深い知識を学ぶには1年ではとてもじゃありませんが足りません)
試験前日は早めに寝ました。

試験当日の対策

適当なものか不適当なものかという問題文

まずは適当なものを選ぶのか不適当なものを選ぶのかということを1番に確認。
もったいない点の落とし方をしてはいけません。
そこから問題文と選択肢をじっくり読みましょう。
選択肢は読んでいる途中で答えがわかっても念のため5つとも全て選択肢を読みましょう。

時間はかなり余裕

私のときは試験時間が2時間で1時間10分を経過すると途中退席が認められました。
その際に約半数の方が途中退席をされたので、秘書検定2級は時間的にかなり余裕のある試験といえるでしょう。
しかし前述の通り適当なもの不適当なものという紛らわしい出題方法や、まるで国語の間違い探しのような文章がでてきます。
僕は秘書検定においては出題文や問題文でひっかけ問題のようなことをして意味があるのかいささか疑問に思ってしまいました。
しかしここは秘書たるもの小さな間違いをフォローしていくことが求められているのだろうと時間を目いっぱい使って見直しをしましょう。

解答速報はどこ?いつ?

公式サイトで解答速報を確認できます。
僕が受けたときには2日後の10時には解答がアップされていました。
正直3問ほど間違えていましたが60%が合格ラインなので、記載した学習方法で合格ラインを大幅に越えて受かることが出来ました。

秘書検定2級合格証

こちらが自宅に送付されてきた合格証です。
財布に携帯していますがちょっぴり自分を誇りに思えて背筋が伸びます…笑

まとめ

最後までお読みくださりありがとうございました。
以上が秘書検定2級を独学で1発合格した勉強です。妊娠中でも秘書検定2級を受験し、資格取得することができました。とても有意義でしたし、勉強をしていて楽しむことができました。
秘書検定は必ずあなたの力になる資格だと思います。
産休中なにしようか悩まれているかたは是非秘書検定をとってみては?